くまもとでカフェる~ハイカラ食生活読本
熊本のおしゃれで美味しいお店♪(カフェ・ランチ・スィーツ・パン・グルメ・ダイエット)




2017-11
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
カテゴリー★メニュー★



最近の記事



最近のコメント



プロフィール

みるくスタイル

  • Author:みるくスタイル
  • 九州の熊本より発信しています。仕事はデザイン系の仕事をのんびりとやってます。活動拠点は、くまもと・ふくおか・とうきょう…e.t.c
    スィーツ・カフェ大好き♪
    パン大好き♪
    カレー大好き♪
    グルメ街道をつっ走りながら?今年マイナス14kg(現在リバウンド中)のダイエットに成功しました!!
    +++++++++

    ご意見ご感想・お店情報・仕事のご依頼はこちらから


    --------趣味------
    music
    movies
    painting
    outdoor
    travel
    B-surfing
    driving car(4WDcar)
    Bread and cake is made
    Nap(but..insomnia)
    Accessories is made
    book is Reading
    Macintosh
    ☆KIMONO



カウンター

    ⇒Blog Start,,,July 20th, 2005



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



bearcafeミシュラン

今までさりげなく、記事の下に★印があるのは、総合評価でした。 もっときちんと私なりの採点をすべく「bearcafeミシュラン」と勝手に命名することにしました。

味:★0ポイント~★5ポイント
空間:★0ポイント~★5ポイント
総合:★0ポイント~★10ポイント



ブログ内検索

【くまもとでカフェる~ハイカラ食生活読本】の中の検索ができます。
食べたいメニューやお店の名前を入れて検索してみてください。



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



RSSフィード



検索

 
Web お客様のドメイン名



全ての記事が見れます

全ての記事を表示する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


月知梅(げっちばい)未知のお菓子~お抹茶といただく
梅-くまもと-カフェ-cafe-グルメ-お菓子-パン-ケーキ

私、お抹茶が大好きでして、家にて母にお茶をたててもらいます。
自宅でお抹茶をいただく贅沢な時間♪ 至福の時であります。

今日のお抹茶タイムに見た事もない食べたこともない不思議なお菓子がでてきました。
月知梅(げっちばい)といいます。
見たすぎりで想像しても?? どんな味? 梅味のグミみたいなもの?
そんな感じだったのですが、食べてびっくり~
もちもちっとしててほんのり酸っぱくて梅とシソのよい香りがします。
これだけで食べるより、お茶といっしょにいただくと さらに美味しい♪

梅-くまもと-カフェ-cafe-グルメ-お菓子-パン-ケーキ


どんなお菓子だか調べてみました!

ほんのりとした梅の香り、上品な風味と優雅な形で純日本的なお菓子として、
特にお茶席で珍重されている熊本を代表する銘菓が月知梅(げっちばい)。
モチ米と塩漬けした梅肉を煮つめ、練り合わせて丸めた餅菓子の一種で、
使用する梅は熊本・天草の農家に育ててもらったもの。
土用の頃に塩漬けした梅をすのこに並べて天日で干す。
紫蘇で赤く染めるのではなく、梅そのものの色を活かす「白梅干し」。
その年に漬けた梅は、香りも味も強烈すぎるので、2~3年寝かせて香りも
味もおさえて使用する。月知梅の起源は、安政年間(1854年~60年)頃。
幕末の政変を避けて九州へ来熊した禁裏御用 丹波大橡・菅原義則と称す
宮廷に菓子を納める菓匠が、古くから城南と城北を結ぶ交通の要所であった
松橋へ足を運び、御菓子屋を営む土佐屋・暗香堂に宿を請い、その製法を
伝授したと言われる。
「御用 御用菓子司 藤原義則丹波大橡」という印判が同家に残されている。
約150年、代々受け継がれ、お茶席で珍重されている熊本にしかない銘菓。
上品な梅の酸味と渋みがほのかに残る。
手間をかけて作られるお菓子の世界のスローフード

梅-くまもと-カフェ-cafe-グルメ-お菓子-パン-ケーキ


なるほど、熊本の歴史ある銘菓だったのですね~。

★★★☆☆


【お店 データ】
暗香堂 土佐屋
電話 : 0964-32-0075
住所 : 熊本県宇城市松橋町松橋1201
営業時間 : 8:30~19:00
    ※熊本空港・鶴屋でも販売 地方発送あり
地図 : M A P



スポンサーサイト

テーマ:お菓子 - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント
ハイハイ(^-^)/ 知ってました☆
会社のパートさんにもらったことあります♪
和菓子は好きじゃないけど、梅と聞いたら食さないわけにはまいりませんっ。

松橋駅そばですよね、お店。

うちのマミーも好きで、たまーに買ってます。
蘇峰の梅←字がわかりません、そぼうの梅っていう似たような感じのお菓子もありますよね??
あれはどこのお菓子だったかな・・・

お抹茶で至福の時・・・なんて優雅でステキですね♪
わたしもちょっと高い紅茶を入れた時に、そんな気分になりますo(^-^)o
【2006/01/19 23:42】 URL | garden☆ #- [ 編集]

うわ~月知梅だ!
知る人ぞ知る、由緒正しいって感じの和菓子ですよね(^^)
私は本で見ただけで食べたことがないのですが、
なんだかステキな名前だなと思って覚えてました。

あ~ここにお邪魔するとお腹すいちゃいます
【2006/01/20 10:09】 URL | eri #- [ 編集]

garden☆さま★
いらっしゃいませ~

和菓子はだめでも、「梅」はいいのですね~( ̄ー+ ̄)

でわ。梅酒はどうでしょ?
梅酒バーなるものが出来てますが、行かれました?

私も梅もの。。。大好き♪スッパイマーーン!

eriさま☆
いらっしゃいませ~
「月知梅」をご存知だったとは!
「通!」ですなっっ。
一度ご賞味あれ!
不思議な食感と味なのですが、クセになりそうですよ。
【2006/01/22 21:54】 URL | みるくスタイル #- [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2015/03/14 08:45】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://bearcafe.blog17.fc2.com/tb.php/194-9040a6e4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。