くまもとでカフェる~ハイカラ食生活読本
熊本のおしゃれで美味しいお店♪(カフェ・ランチ・スィーツ・パン・グルメ・ダイエット)




2017-11
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
カテゴリー★メニュー★



最近の記事



最近のコメント



プロフィール

みるくスタイル

  • Author:みるくスタイル
  • 九州の熊本より発信しています。仕事はデザイン系の仕事をのんびりとやってます。活動拠点は、くまもと・ふくおか・とうきょう…e.t.c
    スィーツ・カフェ大好き♪
    パン大好き♪
    カレー大好き♪
    グルメ街道をつっ走りながら?今年マイナス14kg(現在リバウンド中)のダイエットに成功しました!!
    +++++++++

    ご意見ご感想・お店情報・仕事のご依頼はこちらから


    --------趣味------
    music
    movies
    painting
    outdoor
    travel
    B-surfing
    driving car(4WDcar)
    Bread and cake is made
    Nap(but..insomnia)
    Accessories is made
    book is Reading
    Macintosh
    ☆KIMONO



カウンター

    ⇒Blog Start,,,July 20th, 2005



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



bearcafeミシュラン

今までさりげなく、記事の下に★印があるのは、総合評価でした。 もっときちんと私なりの採点をすべく「bearcafeミシュラン」と勝手に命名することにしました。

味:★0ポイント~★5ポイント
空間:★0ポイント~★5ポイント
総合:★0ポイント~★10ポイント



ブログ内検索

【くまもとでカフェる~ハイカラ食生活読本】の中の検索ができます。
食べたいメニューやお店の名前を入れて検索してみてください。



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



RSSフィード



検索

 
Web お客様のドメイン名



全ての記事が見れます

全ての記事を表示する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


竹炭を食べる!
炭-竹炭豆-おつまみ-くまもと-カフェ-cafe-グルメ-お菓子-パン-ケーキ-熊本

これは、竹炭豆(ちくたんまめ)といいます。
母のお友達からいただきました。
最初見たときは(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
真っ黒だし、竹炭??豆?‥食べれるの?おいしいの?
ん~身体によさそうな気もするのだけれど‥

炭-竹炭豆-おつまみ-くまもと-カフェ-cafe-グルメ-お菓子-パン-ケーキ-熊本

ぽりっぽりっ。
竹炭豆(ちくたんまめ)をかじるとなかなか軽い乾いた良い音がします。
ちょっぴり和風だしと醤油の風味がして
中に大粒の落花生が入っています。

炭-竹炭豆-おつまみ-くまもと-カフェ-cafe-グルメ-お菓子-パン-ケーキ-熊本

落花生の炒り方絶妙で、おいしい!
健康食品系にありがちな、健康にはいいけど、味がねぇぇ
(^。^;)
っていうのがまったくなし!
うっまい!
一個食べると止まらなくなりますよ~
今からのビールのおつまみにはぴったりなのでは?
売価300円代位だそうです。(160g)

■竹炭を食べるとは?
炭を食べる?って聞いて不思議に思われる方
がほとんどだと思います。実は昔から食べられ
ていたんですよ!お腹が痛くなったときは粉炭を
ご飯にかけて食べていたそうです。
食することで腸内の有害物質を吸着して大掃除をし、
腸管免疫をパワーアップする強い軍団なのです。
竹炭(ちくたん)のもっているマイナスイオン効果には
体内の活性酸素の働きを抑える作用もあり現代のストレス
社会にマッチする食品だそう。
今 流行のデトックスですね。
竹炭豆(ちくたんまめ)

スポンサーサイト

テーマ:♪おすすめ♪ - ジャンル:グルメ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://bearcafe.blog17.fc2.com/tb.php/237-5085fc22



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。